MENU

コスパの良い質が高い妊娠線クリームはどれ?

妊娠線クリームはどれも値段の高いものばかり。

そう思っていませんか?

たしかに予防をしっかりとするにはそれなりの値段のする質の良い妊娠線クリームを選んだほうが得策だといえますが、妊娠線クリーム選びは値段が全てではありません。

ここでは値段と質にこだわりたいコスパの高い妊娠線クリームを紹介していきます。

コスパの良い妊娠線クリームってどんなもの?

コスパの良い妊娠線クリームの紹介をする前に、あなたがコスパという言葉を誤解していないかどうかを確認させてください。

最近ではコスパ、プチプラなど、単純に価格の低いものにたいしてコスパという言葉を使用することが多くなってきていますが、コスパの本来の意味は「コストに対してパフォーマンスの高いもの」という意味です。

その為、コスパの本当の意味としては

費用に対して満足度の高いもの

となるため、妊娠線クリームにおけるコスパが良いという意味は

購入した値段に対してクリームの満足度が高いもの

となるはずです。

その為、例えば1本1万円する妊娠線クリームを購入して、半年間に6万円の費用をかけたとしても高い満足度を得られるのであれば、それはコスパの良い妊娠線クリームだといえます。

あなたの探すコスパの良い妊娠線クリームというのは単純に値段の低いものなのでしょうか?

出産までの10ヶ月間。
妊娠線予防にかかる出費を3万円前後のコストで抑えて妊娠線の予防ができたら、それは高い買い物だと思うでしょうか?

一生の悩みになりかねない妊娠線。

今後の人生と今できる後悔しない最善の選択をするようにしてくださいね。

コスパの良い妊娠線クリームランキング

当サイトで紹介している妊娠線クリームの半年間にかかるコストだけに注目してランキングを作成しました。
そのため、妊娠線予防に対する効果は度外視しています。

なるべくお金をかけたくない方のためのランキングです。
※あくまで妊娠線予防の効果がしっかりと得られることを前提にしていますので、妊娠線発生率の高い妊娠線クリームは除外しています。


AFCストレッチマーククリーム

>AFCストレッチマーククリーム効果・口コミ<

・数ある妊娠線クリームの中でもトップクラスにコスパの良いクリーム ・女性100人の声から生まれた妊娠線クリーム
妊娠線予防に必要な成分もたっぷり
・純国産で、使い心地・安心感満点

 

妊娠線クリームの中でも1、2を争うコスパの良いクリームです。コスパに目が行きがちですが、品質・効果共にトップレベルです。妊娠線クリームを安く抑えて妊娠線予防をしたい方にはこれ以上の物はないかもしれません。
6ヵ月の使用で15000円ほどです。

>AFCストレッチマーククリーム効果・口コミ<

価格 容量 評価
2800円(税抜き) 120g(1ヶ月分)

ベルタマザークリーム

>ベルタマザークリーム効果・口コミ<

初回限定500円妊娠線予防にこれ以上のクリームはないといえるくらいこだわっているクリーム
・妊娠中のどんなことでも相談できるサポートが充実
・生まれてきた赤ちゃんにも使える

 

妊娠線予防に特化したクリームです。コスパはAFCに劣りますが、効果には絶対の自信があります。初回500円なので、従来よりも手軽にお求めできるようになりました。
6ヶ月定期購入で25000円ほどです。

>ベルタマザークリーム効果・口コミ<

価格 容量 評価

初回500円

2回目以降定期購入で

4980円(税込)

120g(1か月分)

NOCOR

>NOCOR効果・口コミ<

できた妊娠線のケアに特化したクリームオーガニック成分で予防効果もピカイチ
・まとめ買いでお得に購入


 

できた妊娠線を消すのに特化した妊娠線クリームです。肌のターンオーバーを促すので予防効果も大きいです。
6ヶ月まとめ買いで33000円ほどです。

>NOCOR効果・口コミ<

価格 容量 評価
6680円(税込) 150g(1か月分)
このランキングはあくまで「効果が見込める妊娠線クリームのコスパ」に重点を置いて紹介しています。

妊娠線クリームの1本を購入する際の平均相場は大体6000円ほどです。しかし、妊娠線クリームは約6ヵ月ほどの期間を使ってみないと効果の実感がしにくいものとなっています。
定期購入やまとめ買いをすることで、平均相場6000円×6ヶ月=36000円と比べてどれくらいコスパをダウンさせることができるのかを見極めてしっかりと自分に必要な妊娠線クリームを選んでいきましょう。

※何度も言いますが、コスパとはコストパフォーマンスの略語です。「コストが低い」のに「高いパフォーマンス」を発揮する商品やサービスに当てはめる言葉となっています(ここでは「安くて効果の高い妊娠線クリームという意味です)。このページで紹介している妊娠線クリームは予防や妊娠線を消すことに対して高いパフォーマンスを発揮し、その割りに値段が抑えられているものを厳選しています。
品質無視の安いだけがコスパという言葉で表現されることも多くなったので、コスパの意味を履き違えて購入することのないようにしてくださいね!